秦野市エリアガイドイベント > 秦野丹沢まつり

秦野丹沢まつり

 秦野丹沢まつり

秦野丹沢まつりは毎年4月、丹沢山開きに合わせて開催されます。

会場が県立秦野戸川公園と秦野市立西中学校の2箇所で同時開催されます。

各会場とも様々なイベントや出店等があり、多くの人で賑わいます。

(良い写真が撮れず、賑やかな雰囲気が伝わらなくてすいません・・・(^_^;) 

秦野丹沢まつりの市立西中学校会場

今回紹介するのは西中学校の会場の方です。

なぜ、戸川公園会場でないかというと、私が登山をしない・・・というのもありますが、 西中学校会場の方でゲキレンジャーのショーがあったからです。

子供を持つ親には何ともありがたい企画です。

ちなみに、2007年はゲキレンジャーのショーでしたが、毎年、なんとかレンジャー系の戦隊もののショーがあるみたいです。

秦野丹沢まつりの出店

また、西中学校のグランド内を囲むように金魚すくい、たこ焼き、焼きそば、じゃがバター等のたくさんの出店があり、 それもお祭りらしくてとてもいいです。

私は、たこ焼きとキャラクターカステラを食べながら、ゲキレンジャーのショーを待っていました。

 

西中学校会場のスタートはダンスステージ第1部からでした。

まず、県立秦野高校チアリーディング部による元気なダンスからでした。

ダンスだけではなく、持ち上げたり、跳んだりとアクロバティックな技もありで、とても本格的で、何かやる度に拍手していました。

その次は、県立秦野曽屋高校スーパーソーランズによるロックなソーラン節が披露されました。

このスーパーソーランズは福祉施設等でも活動しているようで、秦野市の皆さんを元気な踊りで元気付けているようです。

両チームとも写真を撮影したのですが、掲載していいのかわからないので、載せません。(^_^;

こちらも毎年恒例のようなので、見たいかたは是非、会場に足を運んで、実際にご覧になってください。

 

ダンスステージ第1部が終わると、お待ちかねのゲキレンジャーのショーです。

さすがに、ゲキレンジャーのショーが始まる頃には、ステージ前は子供でいっぱいでした。

ゲキレンジャーのショー

そして、ショーが始まると元気な子供達の声援で会場が包まれました。

ところが肝心な登場シーンでゲキレッドがスッテーンと芸人も悔しがるような見事なズッコケを披露してくれました。

一番かっこいいシーンで応援から笑いの渦になってしまい、ちょっとかわいそうでした。

あっ、ちなみにゲキレッドというのはゴレンジャーでいうアカレンジャーみたいなもんで、赤いレンジャーです。

(例えが古くてすいません・・・)

私の子供はゲキレンジャーを見ていないせいか、元気な声で応援することもなく静かに見ていましたが、 わからないなりにもやはり楽しいみたいです。

戦隊ヒーローはどの世代でも夢中になった時代があるはずなので、何気に親も一緒に見ていて結構楽しかったりします。

小さなお子さんのいる方にはオススメですよ?!

 

とまあ、私の秦野丹沢まつりはここで終わってしまったんですが、この後も「米倉丹後守子供大名行列」「秦野ストリートフェスタ」等、 街を揚げて挙げての企画が続くようです。

子供がもう少し大きくなったら、一緒に街をブラブラしながら、 これらの企画も見てたらいいな?と思いつつ、そのまま買い物へ出かけました・・・(^_^;

当サイトについてと免責事項

  • 秦野市エリアガイドは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

カテゴリ

メール
  • メール
2007 copyright(c) 秦野市エリアガイド All Rights Reserved.