秦野市エリアガイドイベント > 節分祭

節分祭

節分祭

毎年2月3日の節分の日には出雲大社相模分祠節分祭があります。

出雲大社相模分祠の節分祭では、お相撲さんが来て豆まきをします。

豆まきと言っても大豆をそのまま投げるわけではなく、袋に入ってちゃんと小分けされた福豆をまきます。

で、その袋の中にくじが入っていて、運がいいと豪華景品がもらえちゃうとっても嬉しい行事です。

出雲大社相模分祠の節分祭は大人気で、まだ寒さも厳しい時期にも関わらず、景品目当ての人がたくさん並びます。

節分祭の行列

まずは、お年寄りと子供は豆まき前に普通に1つづつ配ってくれますので、子供を連れて行けば、その人数分は確実にGETできます。

逆に、大人組はまかれる福豆をGETするしかないのですが、これがなかなか競争率が激しいです。

がんばって飛び回ったけど1つもGETできないなんてことも普通にあります。

ただ、豆まきは入れ替え制で何回かに分けて行われるため、並んでいる位置に関係なく、 福豆をGETするチャンスはみんなに平等にあります。

ちなみに、私は2つGETできました。

くじは残念賞でしたが・・・(^_^;

でも、その残念賞でもらった大山豆腐がとってもおいしかったです。

あと、福豆をGETするコツですが、あまりステージに近い位置に陣取ってしまうと、福豆が自分の頭の上の飛んでいくだけで、 なかなか近くに飛んできません。

テンションが上がるとついステージの近くに行ってしまいがちですが、そこを抑えて、ステージから程よい距離 (普通に投げて豆が届きそうなぐらいの位置)に陣取りましょう。

私もまた来年がんばります!

当サイトについてと免責事項

  • 秦野市エリアガイドは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

カテゴリ

メール
  • メール
2007 copyright(c) 秦野市エリアガイド All Rights Reserved.